2024年もよろしくお願いします

前回の更新が11月末だったんですね・・・ご無沙汰しておりました。私は元気です。

元気なのですが、今週末締め切りの作品がひとつあり、12月からずっと取り掛かっております。マルチタスク出来ない要領の悪さで、ひとつのことに集中すると他のことがぶっ飛ぶんですよね・・・

しかしそんな中でも気分転換に初めて東京スカイツリーに行ったり、

大好きな堀江栞さんの個展に行き、ご本人に直接どんなに作品が好きかお伝え出来たり、

私の日本画の先生が通常講座とは別に郊外で開催している絵画会に参加したり、

ちょくちょく参加しているイケメンモデルのデッサン会も行けたし、

ピアノは長年練習してきたショパンのポロネーズ第1番がやっと仕上がったり、

大好きなピアニスト、ヴィキングル・オラフソンのバッハを生で聴けたり、

何だかんだで充実はしているのですが、おかげで運動不足です。

愛車Zも元気ですが、屋根の開閉がどうなっているのかはわかりません。怖くて開けてないので・・・
ただ、いつの間にか警告灯も警告音もなぜか消えて笑、ずいぶん快適になり、現状まったく困っていないために修理はまだ先伸ばしかなあ、と思います。「幌が閉まってないよ」という警告灯と警告音ですが、当初は朝冷えてると消えており、しばらく走行しているとまた点灯して鳴り始めるという状態だったのが、なぜか最近は完全に消えて、トランクもロックされずに使えるように。。。謎だ。でも、クルマって工業製品なのに人知を超えた何かが起きますよね。フランス車を一度経験すると、そういうことがあるもんだ、って納得するものです。Zはとても特別なクルマですが、やはり次はまた輸入車に戻ると思います。ハッチバックか、いっそチンクエチェントみたいな小さいのにするか。

そういや、長年愛用していたMacbookがついにお釈迦になり、後継機はiPadにしました。ペンが使えるのが便利なんですが、キーボードを打つのがちょっとやりづらい。。。中華製のを別に買ったのですが。まあ、もうレポートを書くようなこともないので良いのですが、やはりパソコンを使っていた身としてはタブレットは少々扱いづらいものはあります。そんなこともあって、更新がなかなか出来ず・・・

とりあえず、皆さま今年もよろしくお願いいたします!

2 Replies to “2024年もよろしくお願いします”

  1. 通知が届かず、拝読が久々になりました。年がかわってもう一か月。元旦の地震で、我が家も被災してしまいました。テレビによく映っていた新潟市西区にあって、灯篭が三基、大谷石が百個ほど崩れ、あとは土壁が落ちました。まあ、モノが壊れただけです。この程度なら、人生で一度は自然災害に遭うということも、あり、でしょう。でも、能登には友人知人がいて、Facebookで金沢に引っ越したり、避難所で暮らしたりしていることがわかって、とても心配です。昨年の11月に奥能登芸術祭を見に珠洲に行き、輪島に泊まりました。アートも朝市も永井豪記念館も灰塵になってしまいました。今年は、能登のために、できることをしたい、と思っています。これからは、少しでもよいことが起きてほしいです。

  2. 今年もよろしくお願いします。

    Zの警告が減ったのは何よりですが、怖くて開けられないのはこの季節悲しいですね。

    輸入車はすっかり値段があがってしまってますが、どうやらクリオはEVではないとの噂がありますね。ルノーは比較的良心価格のインポーターなので、良いかもしれません。
    メガーヌのUltimateは売れ残りがあるのか広告がスゴイです。

Comments are closed.