次のクルマの色は

次のクルマ選びに入ったわけではない。まだルーテシアには乗り続けるし、「次はこれに乗りたい」というクルマがないわけではないが、まだその時は来ていない。 私は自他ともに認める赤好きで、赤いものに惹かれるという習性があるが、赤 … Continue reading 次のクルマの色は