滲む4号線

走ってきた。

往復約360km。私の一人プロジェクト(?)「Zお披露目行脚」、栃木編。

自宅を出て間もなく1号線に入ると、早速渋滞にハマる。天気もいいし想定はしていたので驚かないが、圏央道の八王子JCT渋滞はいつも以上に酷い有様で、抜けるのに1時間近くかかった。みんな西へ何しに行くの??白バイが半クラッチでノロノロ進んでいる。上手いなぁ。後ろからすり抜けてくるバイクたちは白バイの姿を見つけるなりクルマの間に入って、ちょっとしたバイクエリアが形成されている。やっとの思いで八王子を抜け、次は鶴ヶ島がちょっとした渋滞ポイントだが、八王子ほど酷くはなくホッとする。それからは片側1車線になったりして、まったりモードが続き、五霞で下道へ。渋滞時のノロノロはさすがにATは楽ちん。ルーテシアの時は半クラの修行だと思って頑張っていた。

国道4号は、言うなれば大らかな道路だ。
周囲の風景のせいもあって、なんかアメリカっぽい。コンビニの駐車場は呆れるほど広く、白線からはみ出して駐車しても誰にも迷惑がかからない。圧倒的にトラックの台数が多い。それもアメリカ的な感じの理由だろう。これまであまり意識しなかった日産栃木工場の存在。Zはここで誕生している、と聞いている。

この日はルーテシア時代からのお友達2人にZをお披露目し、試乗して頂こうと思っていた。そして、いくつか作業のリクエストをお願いしていた。主なものはフットランプの取付。これはルーテシア時代にもお友達に付けて頂いており、これ無しでは夜のドライビングが心もとなくなってしまった。自分の足元が真っ暗なのに恐怖を感じるのだ。ほんのり明かりがあると落ち着く。

そして、お友達が大切にしている18歳のこの子に念願の初対面。

光が降ってきている!

車高低くてスタイル抜群、すべてが蒼くてお洒落。
VTECエンジン!

以前はルーテシア仲間(しかも貴重なMT仲間)だったが、今はオープン仲間。というか先輩だ。幌のことなど色々質問攻めにしてしまった。

ルーテシア時代から何度もこちらにお邪魔しているが、その環境の素晴らしさに毎回のんびり寛いでしまう・・・今回も作業してくださっている姿を横目に私は思いっきり寛いでしまった。

私のZも開け放たれて気持ち良さそう。フレッシュな空気を循環。

お久しぶりのRS!青みのある白が相変わらず美しい・・・今思えば、ルーテシア4のカラーはグレード関係なくどれもハズレのない美しい色展開ではなかったか

お願いしていた作業プラスアルファまでしっかりケアして頂き、Zを試乗して頂いたり、ご飯を食べに行ったりで、久しぶりにとても充実したクルマの休日を過ごすことが出来た。特に試乗して頂きインプレッションを聞くことはとても勉強になると同時に楽しい。なぜなら、私が試乗をお願いする方々は私よりもずっとずっと経験値が高い方ばかりだから。

暗くなってから、4号を今度は南下して帰路につく。
ふと視線を足元に向けると、暖かみのある光がやんわりとZのペダルと私の足を照らしている。それを見たら、嗚咽がもれた。この感謝の気持ちをどうやって表現していいのかわからない。

乗るクルマが変わっても、変わらず相談にのって頂けたり、初心者過ぎる私の質問にも色々惜しみなく教えて下さったり・・・幸せなことだ。治療を頑張って良かった。だって、こうしてまた大好きな人たちに大好きなクルマで会えるようになったんだから。そんなことを考えていたら、赤信号や、前にずらりと続く車列の赤いテールランプが滲んできた。

なかなか大人数で集まりにくい世の中の状況になってしまったのが残念だけど、皆さんにも順次会いに行けたらいいなと思っている。これから道が凍る季節になってしまうので、来年の春くらいには中部方面などへも足を伸ばすつもりだ。

6 Replies to “滲む4号線”

  1. 1088chi
    こちらこそ、ずっと会いたかったS2000(もちろん、オーナーも!)に会えて嬉しかったです。今度は山道のあるところでオフ会したいね、と
    ふぐさんたちとも話していたところです。私も早くZを「相棒」と呼べるくらいに仲良くなりたいなぁ

  2. 久し振りにお会い出来て楽しい時間を過ごせました。18年連れ添った相棒を紹介出来て嬉しかったです。今度は峠道でオープンツーリングしたいですね。

  3. リーパーさん
    本当におっしゃる通りです。伊豆は素晴らしい思い出ですね。クルマもだけど人もです。
    先日も元ルーテシアRS乗り(元メガーヌ乗り)の方とお話していて、最後には「やっぱルーテシアっていいクルマだったよねぇ」という結論で一致しました。
    それは人も込みだと思うのです。リーパーさんは都内でしたかな?リーパーさんにもお会い出来るといいな

  4. せんせい
    心強い存在でいて下さり、本当に感謝しています。そして厚かましくも、今後もよろしくお願い致します!
    もう生産していない車種とは言え、中古車購入を決意出来たのもルーテシアな皆さんのおかげです(他力本願とも言う・・・)。
    すっかり通い慣れましたので、またお伺いしますね~

  5. 大人数で伊豆を走った日々が懐かしいですよね。最近行ったプジョーのオフ会でもクルマはきっかけで、結局は人だよねとの事でしたよ。
    クルマずっと乗り続けていくのは覚悟がいりますしね。ルーテシアに乗ってた人々が何に乗り換えるのかってとっても興味がありますよ。

  6. ご満足いただけたようで何よりです😊
    クルマが介在した縁だから、車種は関係なし。クルマなら何でも好きだしw

    またお越しくださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です