才色兼備なキーケース

お気に入りのクルマを買った。
さて、細々としたアイテムはどうしよう。クルマ用品店へとりあえず物色しに行くも、気に入るモノは全くない。特に愛車のキーはカードタイプなので、素のままだとどうもカッコつかない。しかも女は男より「ポケット活用度」が極端に少ないため、どうしたってバッグの中に放り込むことになる。黒いプラスティックの板だからキズもつくし、何より味気ない。

という私の悩みをいっきに解決してくれた素晴らしいアイテムがあります。

専用キーケース aile

 

 

お作りになったのはクリエイターでもあるルーテシア乗りの大先輩。
一昨年、富士スピードウェイでお会いした時に即買いした一品です。

まず見た目がスタイリッシュで完璧。

はっきり言って、これだけ手に持って高級セレクトショップへこなれた感じで入店出来るクオリティです。私は当然の如く赤を選んだので、ちょうど良い差し色アイテムとしても申し分ありません。

一時期、イットバッグ(クレジットカードと口紅くらいしか入らないような小さなクラッチバッグ)が大流行しましたけど、これはもっとミニマム!

 

 

さらに機能性も素晴らしい完成度。キーケースのままロック/解除も可能です。スロットに差し込んだ後もスマートな見た目。味気ない愛車の内装を華やかにもしてくれます。

このたび、専用サイトをオープンされたましたのでご紹介させて頂きます。フランス車らしい明るい色調のお洒落なサイトです。

ensu products  ヱンスウ プロダクツ

ルノーってだけでかなりのマイノリティなので、フィットするアイテムを探し出すのはけっこうな手間暇がかかり、挙句の果てに気に入るものが見つからなかったりは日常茶飯事ですよね。でも!ルーテシアオーナーの皆さんは「なかったら作ればいい」という方が多く、私の愛車も空調アイテムやナンバープレートカバーやスイッチリングやら先輩方のプロダクツ満載となっています。そういう意味ではクリエイター集団とも言えるルーテシア界隈。人の数だけアイデアが集まるので、どんな店舗より頼りになるのです。

お気にりのクルマがやって来たら、周辺アイテムにもこだわりたい。でも、ほとんどの場合は妥協せざるを得ないんですよね。だから、このようなスタイリッシュな専用アイテムはとても嬉しい一品です。まだお持ちでない方は是非!

sponsored link