『テルマ&ルイーズ』を試す

短い時間ではあったが、ようやく親友を隣に乗せて走ることが出来た。この日は都内から湘南まで出て来てくれたので(同級生なので地元はこっち)、一緒に夕飯を食べる約束をしていた。なので、待ち合わせ場所と夕飯の場所を別々にして、その間をZで移動ということに。

映画のようにダイナミックな大陸の道路をぶっ飛ばすわけではないし、ブラピも出て来なければ銃も持っていないが、やっぱり女2人のドライブっていいなぁ。しかも2シーターのオープンというプライベート感たっぷりであると同時に解放感もある空間で、気の置けない友達との時間を楽しむのって、もう最高の贅沢だ。生きててよかったレベル。まだそれほど寒くないので、帽子やマフラーはなくても大丈夫。

車内であるのに夜空と木が写り込むという不思議

親友が高校生の頃からしばらく付き合っていた彼氏は、某刑事ドラマファンで、社会人になって買った最初のクルマが中古のレパードであった。それにはムーンルーフというガラスの天井?がついていたが、想像していたような解放感は皆無だったそうだ。今回は初めてフルオープンに乗って「ものすごく快適!!次は夜景ドライブとかいいね~!」とのこと。そうだね、次はそうしよう。幌の開閉も感動してもらった笑。あの動きは初めて見ると確かに「おぉ」ってなる。

Zロードスターは屋根が開くZなので、「屋根が開く」ということに意識がいきがちだが、2シーターって本当に気楽だとしみじみ思った。後ろに空間が無いということがこれほど楽だとは。振り返ればもうそこは外。普段は一人で乗車することが圧倒的に多いが、もう一人隣に乗せてもあまり感覚が変わらない。この、「乗せても一人だけ」という状態が、5席でそうなのと2席でそうなのとではちょっと感じが違うのだ。やっぱり室内のプライベート感が強いせいかもしれない。

クルマって、一般的には多くの場合ライフスタイルに合わせた選択になる。私も過去2台はハッチバックであったし、前の前のクルマであったカローラフィールダーは引っ越しの時に大活躍してくれた。IKEAでの買い物もお持ち帰りOK。その後、ルーテシアと出会えた頃はもう少し自分のわがままを実現化するタイミングでもあった。引き続き赤いクルマがいいけどMT車を運転したいな、と。ただ、時々まだ家族らを載せる機会もあったので、ルーテシアはベストな選択だった。

そして漸く辿り着いた2シーター。クルマは重くなったが気持ちは軽くなった。どうしても人数を載せて運転する必要があるような場合はレンタカーすればいいし。

何より、隣に乗せた人も喜んでくれるという、素晴らしいエンターテインメント性も併せ持つZロードスター、私の選択は間違ってなかった!と嬉しい時間であった。そう言えばルーテシアを買った時は私が都内まで走って彼女を乗せてドライブしたんだっけ。そして確か品川でごはんを食べたのだった。ルーテシアは都内の障害物だらけの道でもチャキチャキ走れたが、果たしてZは。

次は南関東のルーテシア仲間にお披露目だ。

6 Replies to “『テルマ&ルイーズ』を試す”

  1. トノサマカエルさん
    ヘンタイ上等です!フルトベングラーって渋すぎますね!ベーナナとはベトシチのことですね?
    私は夜の高速を走る時はジョスカン・デ・プレやアレグリなどのアカペラ宗教曲を流すのが好きです。自己満ですけど。
    ピアソラもいいですねぇ。でも曲によってはアゲアゲで飛ばしそうです。

    街のいろどり。素敵な表現ですが、オジ様も素敵だと思いますよ?

  2. オープンカーは街のいろどりです。ポルシェではない中くらいの大きさのオープンカーで、2シーター、屋根を空けて、中年の女性が運転していて、隣は空気か女性か子どもを乗せていると、美しい。男は見たくない、オス犬までだ。信号待ちのとき、ピアソラかミュージカルソングが聴こえてきたら嬉しい。
    残念ながらオジサンが乗るマツダロードスターではダメだ。フルトベングラーのベーナナをかけながら、夜の飲み屋街をゆっくり流したが、誰も乗らないし、ただヘンタイなだけなので、やめてしまった。

  3. ひろさん
    ありがとうございます。そーなんです、屋根が開いた時と閉まっている時のスタイリング、どちらも手を抜かないという作り手の意気込みを感じます。
    幌の開閉システムについては、私はぶっちゃけ手動でも気にしないと思うのですが、眺めていて飽きないですね。開く時のほうが動きがきれいかな、と思います。
    起き上がるヘッドライトすごく好きです!

  4. リーパーさん
    MGF、私も多分乗ったことがあります。20年ちょっと前かな、当時の彼氏がセカンドカーとしてグリーンの小さなオープンを買って、
    MGってエンブレムがあったように記憶しています。MT車でした。私もちょこっと運転させてもらったり。1年くらい所有していたんじゃないかな。

    屋根開ければ長いものも確かに入りますね。Zのトランクにはゴルフバッグの入れ方というラベルが貼ってありますが、ゴルフをしない私にはピンと来ず・・・

    そうだ、メールって手がありましたね!大黒いいですね。近いうちメールさせて頂きます~

  5. フェアレディ、とても似合っていますね!素敵です。女性2人で、というのもとても良いです。幌の開閉。1台の車で2通りの形を楽しめるなんて最高です。リアスポイラーが可動式だったりヘッドライトが起き上がったりするだけでもカッコいいというのに屋根がなくなったり出てきたりするのですから。

  6. 2シーターって実用品から遠いところにあるのが良いのかもしれません。
    その昔、ルーテシアの前に乗っていたMGFというイギリス車に組み立て式のパソコンデスクをオープンにして助手席に立て掛けて運んだのは良い思い出です。

    コメント欄が伝言板みたいになっていますが(電子メールも可です)、海ほたるだとウチから近すぎで中間じゃないかもです。大黒パーキングくらいなら全然近い(30分強)ですよ。千葉に上陸して湘南とは違う房総の海を堪能するなら、海ほたるも有です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です