嫌なクルマもそりゃあるさ

通勤時、毎日ポルシェセンターの前を通ります。
信号待ちで停車すると、よく店内外に停めてある車両をじーっと眺めているのですが、やはり背の低いポルシェは美しいのです(うーん赤いボクスターかっこいい)。が、街で見かけるポルシェは圧倒的に背の高いものになってきていますね。

ニーズ、価値観、美意識は個々でまったく違うものだとは理解はしつつ、クルマってやはり金額だけで判断出来るものではないよなぁ、とつくづく思います。

下記の記事の見出しは「あ、私も苦手」と思って読んでみたのですが、面白いのはこの記事本体ではなく、寄せられたコメントの数々。

皆さん、すごい毒の吐き出しよう(笑)。「俺たちはあんなクルマに嫉妬なんかしていない!!」と魂の絶叫が聞こえてくるようです。思わず反論したくなるのもわかりますが、怒りの矛先が記事を通り越してメーカーにまで及んでいるのもあります。嫌われ車種の殿堂入りですね。

嫌われるクルマがこの世にあっても別によろしいじゃないですかとは思いますが、生理的嫌悪感を感じるクルマというものも確かに存在することは否定しません。

私の場合はもう、ダントツでタイヤが著しくハの字になったクルマです。
細胞レベルで受け付けません。いくら私が背の低いクルマが好きだと言っても。
もし、とても魅力的な男性と仲良くなって、さあデート!となり、ハの字クルマで登場されたらその場でお別れする自信はあります。それくらい耐えられない・・・

それから、たまに見かける「これから怪物を退治しに行くぜ」って感じのすごく大きなタイヤでやたらと高さのあるクロスカントリー車も生理的にダメです。何と言うか「オバマ前大統領とトランプ大統領の違い」という感じです・・・・つまり「知性」?

別に悪質な行為をされなくとも、見た目でNG。「そんな、クルマも見かけによらないよ」と反論されても「いえ、見かけによります」と私は答えるでしょう。なぜならやっぱり自家用車にはそれに乗る人間のあらゆる面が反映されると思うからです。

それより何より、私は記事内の車種の価格にびっくりでございますよ!その金額でゼンはもちろんルーテシアR.S.だってメガーヌだって新車で買えるよ?124だって買えるよ?どうしてそれらを買わないの?って思ってしまいます。価値観、美意識の違いだとはわかっていても。かつての私もルノーという自動車メーカーを良く知らなかった時代がありますから(ルーテシアに出会わなかったら今も知らないままだった可能性高し)、クルマが趣味とまで言わない人は選択の方法からして違うのだと思います。

記事内の車種はもう風景の一部とみなすのが一番です。幸いなことに私の周囲でこの2車種に乗っている人はいないのではっきり言いますが私も嫌いです。自分では絶対に選ばないし友人知人にも絶対に薦めない類のクルマではありますね。
上の2車種ではないのですが最近隣人がメッキ大顔のミニバンに乗り換えました。隣人は良い人ですが、クルマは私のルーテシアの引き立て役として日々役立ってくれています。

 

sponsored link

嫌なクルマもそりゃあるさ” への2件のフィードバック

  1. DRIVER "A" のコメント:

    デカけりゃいい、って人は確かにいますね・・・判断基準としてはもちろんアリなのでしょうけれど。
    先日の朝、いつものように目覚まし代わりのFMを聴いていたら、カッコよさげなアルファロメオのCMが入りました。音楽もナレーションも素敵。んでも、最後に「アルファロメオ初のSUV」と聴いてガッカリ度ハンパなかったです。

    やはりクルマはその人のライフスタイルに直結している部分が多くあると思いますが、私は「美意識」を大事にして欲しいなぁと思います。と言ってもそんな大げさなことではなく「カッコいい」と自分で思えるかどうか。
    多くの人は利便性や必要性を優先させて美意識は後回しにしていると思うんです。私は逆で美意識を優先させて、他はどこで妥協出来るかを考えますけれど、多くの人の場合はそれを両立させているのがSUVということになるのでしょう。
    ルノー乗りの皆さんは、そういったことに敏感な人が多い印象です。でなきゃ乗らないよねきっと笑。

  2. HIRO@LUTECOCO のコメント:

    もうお気付きだと思いますが、コスパなのか見た目なのか見栄なのか分かりませんが、同じ金額なら当然大きい車を選ぶべきというような考えの人がこの世の中には存在します。予算350万円。よっしゃいかついミニバン買えるぜヒャッホー。何?ルノー?フランス車?コンパクトカーに350万?なんでそんなの買ったの?って当然のように言います。私たちからすると返答に困るほどの物言いなのですが。

    いくら流行りだとはいえポルシェも経営のことを考えないといけないのでSUVを売っているわけですが、どうせ1000万円出すならボクスターみたいな2人しか乗れない荷物も積めない車より沢山人が乗れて荷物も積めて便利なカイエンの方が良いということで買うのでしょうか。他にもSUVは沢山あるのにポルシェにしたのは見栄なのかメーカーへの憧れなのか何なのか。オーナーさんと話したこともないので分かりません。

    ちなみに今年お隣の部署の変態さんがケイマンを買いましたがボクスターにすれば良かったのに(私が見て楽しむため)と思っています。

現在コメントは受け付けていません。