四分音符運転

先日、最終バスを逃したのでタクシーを利用した。タクシーはあまり好きではない。地元はまだセダン型が多くて乗りにくいし、基本的に他人の運転を信用していないので意外と怖い。そして、タクシードライバーと言えど様々な方がいらっしゃる。思わず唸るほどスマートな運転をされる方、その反対で客のこっちがびくびくしてしまうような運転をされる方、色々だ。毎回、運試しをしているような気分になる。

今回遭遇したのは、ややお年を召したおじいちゃんドライバー。感じもいいし、見るからに穏やかな運転をしそう。だが、クルマが走り出すと、妙な違和感を覚えた。

四分音符のようなリズムでクルマが進むのだ。わかります?

♩ ♩ ♩ ♩ 踏んで離して、踏んで離して、という風に。当然、クルマは「加速減速、加速減速」をそのリズムで細切れに繰り返す。これは安全運転の技法!? しかし見通しの良い直線道路でも同じ運転だ。当然、速度も遅い。

私は酔い始めた。窓を開けてフレッシュな空気を吸ってみたが、延々と続く細かい加速減速に体が追い付いていかなくなり、ギブアップ。途中下車した。

この運転方法の是非はともかく、このような運転のメリットとは何なのだろう。自分がそのような運転をしないのでわからない。もしかしたら足が不自由なの?極度に慎重な人なの?高速道路はどうするの?などと様々なクエスチョンが脳裏に浮かんだが、久々にクルマ酔いを起こしたので思考が止まった。

下車してから家まで10分ほど歩きだいぶ回復したのだが、あの四分音符運転の謎だけが残る。何らかのテクニックのひとつなのだろうか?燃費が良くなるとか?それか、昔のクルマはアクセルペダルを一定に踏み込めなかったとか?

さて、先日ディーラーにて初めてのオイル交換をした。初めて、と言っても私のところに来てから初めて、という意味だ。納車から5000キロちょい。

いつものルノーディーラーでメンテしてもらうのだが・・・

お顔とお尻は先代のほうが好きだ 

目の前に現行ルーテシアのルージュフラム。

しみじみ思う。この色は私が今まで目にしたクルマのボディカラーとしては未だに最高、ベストワンだと。眺めていると幸せ物質が体内に溢れてくるこの感じ。思わず「これください!」と、またルーテシアを買ってしまいそうになるじゃないか。現在このルージュフラムに乗られている方、大切にその色を愛でて頂きたい。

で、手前にあるルーテシア本を熟読してみた。やっぱりいいクルマだよなぁ。現在はMT設定もRSグレードもないけど、また輸入車に乗るならルーテシアを選びそうな気さえする。

これはあちこちでお話していることだが、私は2シーターのオープンカーを探してフェアレディZに辿り着いたので、根っからの「Z愛好家」ではない。歴代のZも、新しいZも、カッコいいと思うし、もちろん自分のロードスターにも惚れてはいるけれど、Zそのものに深い思い入れはないのだ。思い入れが表れるとしたらこれからだろう。そういう意味では、ルーテシアのほうにずっと思い入れがある。「突然ガツンと一目惚れ」と「探して探してやっと出会った」のとでは別物なのだ。どちらがいいとかって話ではなく。

私の大切なゼンは九州にて絶好調で走っているらしいので、それを思うと心が温かくなる。

もちろん、Zも絶好調!納車から5か月たって、重さにも慣れてきた。屋根を開ける時間もまた増えてきたし、毎日快適に走ってくれる。え、燃費?何ですかその言葉は。

Zと私の湘南ストーリーはまだまだこれからですヨ

8 Replies to “四分音符運転”

  1. ろんすーさん
    タクシー運転手に多いのかなぁ・・・それともハイブリッドBレンジ方式という新たな潮流なのか。
    同乗者に優しくないことは間違いないですね。

  2. つい先日乗ったタクシーが、まさに乗っててそんな加減速。
    トヨタのハイブリッド車。そして、セレクターはBレンジ。。

  3. リーパーさん
    目視している速度感がスローモーなのかと思う人いますよね。
    しょっちゅうあります。「え、出て来るの?」と思って減速すると、予想を下回る速さでノロノロ進み始めるので、
    こちらはさらに減速、そして後方はミニ渋滞発生。

    クルマの選び方は本当に十人十色で話を聞くのが楽しいカテゴリーです。特にルーテシアはね。
    皆さんそれぞれ小さなドラマがあったりして。
    私は試乗する以前にもう心が決まってるパターンなので(Zはバッテリーが死んでいて乗れなかったのですが)
    けっこういい加減に選んでる気がします笑

  4. ひろさん
    ひろさんのルーテシア、私も色々と勝手に思い出深いものがあります。
    当初は九州にいらして、その後関東でめでたくひろさんとルーテシアに会うことが出来ました。
    当てられちゃったんですか・・・・支払いが相手でも、落ち込みますね。
    でも、おっしゃるように新しいものに交換されるのですから、そうやって生き返るとも言えます。
    大丈夫、まだまだ乗れますよ!!

  5. せんせい
    なるほど、楽という理由があるのかもしれないと。それは年を取ったらわかるのかも。
    同乗者には優しくない運転ですけれども・・・・

    Z34に設定されていた赤もいいですよね!まず「赤、MT」で探した記憶があります。出会えなかったけど。
    ルージュフラムは本当傑作だと思います。

  6. 酔うタクシー運転は論外として一般の肩はアクセル踏むという行為が出来ない人が多い気が。特に道路に店から出てきたあとの加速の遅さは危ないなと。

    探して探して出会ったのと
    ガツンと一目惚れはわかりやすい例えですね。ルーテシアに決めた時はプジョーに乗った後に乗ったら、乗り味違い過ぎてこっち!ってなりました。
    508も乗ったら良いじゃん!でした(笑)

  7. 四分音符運転。しんどそうです。私も100%酔いそうです。

    「これください!」←笑いました。でも乗り換える気持ちがあるわけではないことに安心しました。

    ウチのルーテシアは、先日は前のバンパーとその周辺が交換になりましたが、今回は後ろのバンパーとその周辺が交換になりそうです。どちらも相手の支払いで新しい部品にリフレッシュされるので悪いことばかりではないのですが、いつか不幸にも乗れなくなってしまうんじゃないかと嫌な予感がします。

  8. こんばんは。
    想像だけど、アクセルって一定に保つより、踏んで離してを繰り返す方が楽なんじゃないかな。
    うちの父親も歳を取ったらそんな運転になっていたのでやんわりやめさせた気が・・・。

    ルージュフラム、いい色だよね。Zにもカーマインレッドっていうかなり近い赤色があります。
    これも結構いい色だよ~。

Comments are closed.