「モテるクルマ」を疑え

「女性が嫌がるクルマとは」「ドライブデートで女性が喜ぶクルマ」「モテないクルマはこれだ」「女性が彼氏に乗って欲しいクルマ」などなどなど。あらゆるネタでたくさん転がっているこの手の記事。

リサーチしてみると面白いですね。例えば、あるサイトでは「軽自動車はイヤ!」という女の意見があるかと思えば、別のサイトでは「経済観念がしっかりしてそうだから軽自動車がいい」という意見があったり。軽自動車と言っても色々あるじゃん!と言いたいのはさておき。とにかく私が声を大にして言いたいのは、

そんなの人による

ということです。正解はありません。

「それでもさすがにゴミだらけの車内とかは全女性がイヤでしょ」と思われるかもしれませんね?いいえ、女でも気にしない人はいます。価値観が同じなら問題ないのです。わかりやすい例で言えば深夜のコンビニやスーパーで時々ものすごく似た者カップルを見かけたりしませんか?2人とも同じような格好をし、同じような空気で、同じような体型だったり。あれは完全に価値観が一致している証拠。
ゴミだらけの車内に何とも思わない女なら、汚い車内でも全然OKってことです。散らかしているのは女のほうだったり、ということだってあるんです。

他にも「軽トラでデートに来たらイヤだ」とか「音がうるさいクルマは勘弁」とか「痛車はあり得ない」とか「デートするならやっぱりミニバンかSUV」とか、言いたい放題の女の意見とやらがネットに散見していますが、

そんなの人による

としか言いようがありません。

さほどクルマに興味がない女ほど、上記のようなことをペラペラ並べそうな気がします。
例えば、運転の面白さを知る女なら「軽トラって面白いんでしょう?乗ってみたい」と思うかもしれません。大きな音にも「マフラー変えてるの?こういう音が好きなの?」って興味を持つかもしれません。痛車だって「どういう過程でこの仕上がりになったの?どうしてこのキャラなの?」と質問しまくるかもしれません。だから、男性諸氏にはネットにあふれるこのような「女性の意見」とやらを真に受けないで欲しいと切に思います。女だって嗜好、感性、価値観、みんな一人一人違うんですから。

むしろ車種云々より、「たった今、洗車してきました!」感のあるクルマでお迎えに来てもらうのは、とても嬉しいと思います。「私と出かけるためにキレイにして来てくれたんだ」と思えるから。

クルマよりヒトと言いたいけど、クルマはヒトを表す

ひと昔前は「モテるためにクルマを買う」人々がいたようですが、この「モテる+クルマ」というテーマについてはもう少し深く掘り下げて、いずれ書きたいと思っています。今はまだまだインプットが足りなくて書けないので。

私の場合は、基本的に自分で運転したいのであまりこういったことは考えないのですが、「好きな男性にどんなクルマに乗っていて欲しいですか?」と聞かれたら、何でもいいです。ただし、以下の2点を満たしていれば、ですが。

・私の身長よりも車高が低い
・私から見て、下品ないじり方をしていない

あとは、運転技術とクルマへの愛情のかけ方で判断すると思います。車種や価格は関係ありません。

「このクルマならモテる!」なんて記事を思わず熟読してしまう前に、デートに誘いたい相手には、「クルマに興味ある?」「どんなのが好き?」などなど、正面から堂々と聞いてみるべきです。

好き嫌いは一人一人みんな違う、ということを忘れずに。

 

 

sponsored link